manenooku

仮想通貨で億り人になる方法のまねしておしゅし食べよ

【検証結果】ドコモdカードのメリット、デメリットの注意点

無題d.png

 

 

 

 

 

 

ドコモDカードGOLDのメリット・デメリットについて、ウソ・ホントについて、ここ1年実際に使ってみての感想をメモしておきたいと思います。 ====

 
検証:メリット①docomoの携帯料金が10%offになる

勘違いしている方も多いようですが、まず、docomoの携帯料金のです。 例えば、一般の買い物をdocomoDカードGOLDでしても意味ないですし、ゲーム課金をdocomo払いにしても対象外です。なので、私の場合、docomo回線利用料金(電話1700と通信料4200そのほかで)で月600円のポイントが付くのみです。 つまり年間だと 600円×12=7200円のみが還元となります。

検証:メリット②携帯&スマホ3年間10万円補償

↓これに関しては微妙です。

オプションで毎月380円とか500円支払うと、故障したときに上限5000円でリファブリッシュ品(一部の部品を再利用しているもののほぼ新品)と交換してくれるというサービスがありますが、これがオプションに入らなくても購入から3年間10万円までは補償してくれるというもの。 なかなか10万円もかかる補償になることはないでしょうし、ケータイ補償オプション380-500円を36ヶ月支払うことを関考えると、18,000円が無料になる。

どうしてかというと、まず対象は

dカードでご利用中の携帯電話端末が、ご購入から1年以内(dカード GOLD会員は3年以内)に偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでdカードにてご購入いただいた場合に、ご購入費用の一部をサポートするサービス

であり、まず、これを行うためにはdocomoショップに行き、 認定を得る必要があるからです。 しかもGOLDでも3年のみ。 3年過ぎていたら対象にはなりませんし、微妙なのは修理不能という認定を得るハードルが高いです。という実感です。 私は液晶の一部がだめでしたが、 まずは修理にという対応でした。 修理の場合は・・・ 月額を支払うケータイ補償オプションの場合は、同機種かより新しい機種が来て2週間以内に返送するという手続きになる(同時2台もち期間が発生してらく)のですが、 修理の場合は代替機種が来ることになるので、アプリ等の入れ替えがかなり煩雑(代替機種は修理後返送する)です。 よって3年限定で最悪の場合の、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損)のみしか救われないから微妙だからです。 詳細は0120-700-360に電話すると聞けます。 紛失したことにしてと思われるかもしれませんが、嘘は良くないと思いますし、たぶん番号とかもかわると思いますので、これもまた煩雑であると思います。

検証:メリット③色々・・・

↓これは確かにもらえますが、ケータイは高いですし、欲しいときにあるとも限らず微妙でした。

初年度は5000円割引券、年間利用額が100万なら1万円、 200万なら2万円のケータイ購入割引券ももらえる

↓次のクーポンはよいです。

スペシャルクーポン(これは映画などの割引)、スペシャルクーポン(これは旅行などの懸賞応募)、クラブクーポン(GOLDでなくてもの10-30円程度のクーポン)が使えます

今のところ映画無料が1回、デリバリーで10,000円分、コンビニの軽食が1年間で毎回欠かさずほどではないですが、それなりに実施して10回以下くらいの頻度だと思いますが、当選していますのでそれなりにいいかなと思います。

検証:デメリットは???

↓これは前出の通り、微妙です。

デメリットはGOLDの年会費が1万円ということではないかと思いますが、docomoの携帯電話を契約していれば月6-8,000円だとしても800×12ヶ月で9600円が還元されますし、補償サービス500円×12ヶ月で6,000円がさらに還元されます

まず600円×12ヶ月なので7200円は取り戻しています。 初年度はいくらかポイントもつきますので、 年会費10,000円を下回るということはないと思いますが、そのほかで2800円を維持できるかというところは微妙なラインかと思います。 でもなdocomoである限りは”保有していて、しるかべきカード”これは変わりないかなと思う次第です。