manenooku

仮想通貨で億り人になる方法のまねしておしゅし食べよ

ふるさと納税 宮崎県都城市きなこ豚のお味

02c38cf69f2c1e158ef6fb931e2e6ee2_s.jpg以前、ふるさと納税で、宮崎県都城市のきなこ豚が届いた記事をアップしましたが、その味についての感想です。
きなこ豚の味
今の時点で私が食べたのは、 ロースしゃぶ 500g、細切れ500gです。 なので、ばらしゃぶ  500gと肩ロースしゃぶ500gはまだです。 調理方法は、しゃぶと、お好み焼きの具材として、またゴーヤチャンプルの具材としてです。 まず、しゃぶに関してですが、ロースだからでしょうか?かなり薄切りであっさりしていました。言い方を変えると、薄すぎて?です。500g?は一瞬でなくなりました。 普通に東京のスーパーで548円ぐらいで、10センチ四方の栃木とかの豚しゃぶをかった方が私は美味しいと思いましたし 以前、別のしゃぶを、ふるさと納税でしたのですが、圧倒的にそちら(たしか島根県浜田市のケンボロー芙蓉ポーク しゃぶしゃぶ用1.2キロですが)の方が肉厚でよかったと記憶しています。 個人的には島根県浜田市のであれば、人にもふるまえるレベルだと思います。 【注意】冷凍ではなく冷蔵です。 でも今、ふるさとチョイスで見ると、 お気に入りランキングNo,1は、「ぶとう豚食べつくしセット」になっていますね。。。 不思議。でもセットは肉厚の方か・・・ ちなみに、 お好み焼きと、チャンプル利用の細切れですが、こちらもとにかく薄いので、加減がわかりませんが、焦げてしまいますし、肉って感じはしますが、本当に端材という感じなので、料理方法は考えないといけないかなと思います。 たぶん、野菜炒めとかだとすると、ちょっとさびしい感じになるんじゃないかなと思います(野菜と肉メインの料理なので)ので、 あくまでも、肉少々程度の料理、つまり肉の風味がちょっと欲しいぐらいの料理に使うといいのかなと思います。 なんとなくですけれど、刻んで、カレーとかにいれると、いいような気がします!! 【関連記事】 確定申告 ふるさと納税の仕組み、住民税の還付 ふるさと納税の還元率(コスパ)を考える